« ばけばな | トップページ | 土用の丑の日 »

土旺用事


 ▼グラスに咲き誇るあじさい
 http://www.utuwabiyori.com/usage/cup/cup04_detail.html?080704mm
 
 
 ウナギの産地偽装
 また偽装か、と思っていたら
 
 ことはもっと大変なことに
 なってきているようです
 
 
 普段は我が家の食卓には
 上ることが無いウナギですが
 
 この日ばかりは
 というのが
 
 『土用の丑の日』です
 
 
 当たり前のように
 『土用の丑の日』はウナギを
 食べていますが(ない人もいると思います)
 
 そもそも
 『土用』って?『丑の日』って?
 
 
 

 
 
 土用はもともと、
 土旺用事(どおうようじ)が
 省略されたものです
 
 
 
 昔、五行説という
 世の中の全てが、木火土金水の五つの組み合わせで
 成り立つという考えあり
 
 それを季節に割りふって
 春は木、夏は火、秋は金、冬は水
 
 そして土は…
 
 土の性質はすべての季節に在るとしました
 
 
 ということで、
 『土用』は夏だけでなく
 春夏秋冬にあります
 
 また、『旺』には「盛ん」という意味があり
 『土用は土気の旺盛な時期』
 といわれています
 

 土公神(どくじん)いう神さんが
 盛んに働く時期だと言うことで、
 
 この土用の間に土をいじりまわすと、
 この土公神を傷つけることになり、
 怒りを買うといわれ
 
 土を掘り返す事を
 慎まなければならないとされています
 
 勿論、迷信のなにものでもありません
 
 ところが、業界関係の中には
 今でも土用の期間は
 
 井戸を掘ること、建物の基礎工事、
 壁塗り、農耕などを避ける
 かたがいらっしゃるようです
 
 
 さて、ながくなったので『丑の日』については次回に
 そして『土用の間日』についてお話します
 
 
 ▼京絵付フリーカップあじさい
  http://www.utuwabiyori.com/usage/cup/cup04_detail.html?080704mm
  
 ┏・楽焼の女性作家 津田友子:楽湯呑 赤富士
 ┃ http://www.utuwabiyori.com/usage/yunomi/yunomi05_detail.html?080704mm
 ┃
 ┣・楽焼の津田友子作 赤楽湯呑 結び
 ┃ http://www.utuwabiyori.com/usage/yunomi/yunomi06_detail.html?080704mm
 ┃
 ┣・津田友子作 耀変楽茶碗 楽焼の抹茶碗を
 ┃ http://www.utuwabiyori.com/usage/wan/wan09_detail.html?080704mm
 ┃
 ┣・京志野三脚向付 しっとり落ち着いた志野の向付
 ┃ http://www.utuwabiyori.com/usage/muko/muko04_detail.html?080704mm
 ┃
 ┣・工藤 良健 刷毛目の美しさが、お料理を際だたせます
 ┃ http://www.utuwabiyori.com/usage/hachi/hachi01_detail.html?080704mm
 ┃
 ┗・山椒の実からカタチをいただきました。 御本手割山椒向付)
   http://www.utuwabiyori.com/usage/muko/muko01_detail.html?080704mm
 
 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃◆□◆ 仲良しSHOPの共同懸賞            ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 ▼FISS 出来る女に本物志向のジュエリーを!
          
  http://pair-accessory-fiss.com/prezent-2008-0703-0712.html

 
 テレビのクイズ番組を観ていると
 日本のしきたりについての問題で
 「7月初旬から15日までに贈るものは何?」
 
 地域によって異なると注釈がありましたが
 正解は『お中元』です
 
 一般的にはこの時期に贈るものなのかと
 はじめて知りました
 
 最近ではあまり気にする人は
 少なくなったと聞きますが
 京都では8月1日から届けるしきたりがあります
 
 みなさんの地域はどうですか

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
  生活を楽しむ器とであう
  ------------------------------------------------------------
  漆器と陶器のオンラインショップ
   『うつわ日和』

   運営 四季や  代表 横治 功士

   600+8388
   京都市下京区仏光寺通大宮西入る坊門町812+6
   TEL:075+203+6514 FAX:075+202+8503
   URL  http://www.utuwabiyori.com/
  
   blog
   漆の話や京都の歳時
   「四季や」店主の京のできごと
   http://shikiya.seesaa.net/

   赤ちゃんの健やかな成長を祝って
   お食い初め★ネット        
   http://okuizome.seesaa.net/

 ■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━□  utuwabiyori webshop  ■


|

« ばけばな | トップページ | 土用の丑の日 »

メルマガ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。